2016年07月11日

冷汁で芸術的写真を

◎川べりに行って
 先日書いた「冷汁」ですが、これを川べりに持って行って、ゲージツ写真を撮ろうという思いつき。
 友人であるカメラマンにお願いして、市内の清流の脇で、取ってみました。
 僕が頭の中で描いた「手前に冷汁のどんぶり。てっぺんにはアユかニジマスの塩焼き。奥に清流」という構図をカメラさんに説明。
 昨日、思い描いた通りの写真になりました。
 その写真はこんな感じです。
 いい雰囲気でしょう?
 
 ごはんにかけた冷汁。うえにニジマスの塩焼きです。

清流で冷汁ニジマス別物.jpg

 こちらは、冷麦に冷汁。上にはアユの塩焼き。箸で麺をすくってみました。

冷汁麺アユ箸入れ.jpg

 通りかかった小学生の男の子たちが「すげー、うまそう」の歓声。
 安直な娯楽です。
posted by katsuhiko at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176038982

この記事へのトラックバック